【吉祥寺の専門店】カンカン照りのお出かけも心浮き立つ♪ 手作り傘がオーダーできるイイダ傘店

その他

ハンドメイドの靴屋さんや腕時計専門店など、ひとつのことに特化した「専門家」が多い吉祥寺。今回は傘の専門店「イイダ傘店」にお邪魔してきました。

 

イイダ傘店の6、7月限定ショップが見応えあり

突然の梅雨晴れから焼けるような日差しが続き、日傘が手放せなくなりましたね。出かけるのが憂鬱になるカンカン照りでも、お気に入りの日傘があるだけで、途端に楽しくなるもの。

吉祥寺の駅から徒歩15分ほどのところにあるイイダ傘店は、傘作家であるイイダヨシヒサさんの可愛らしいオリジナルテキスタイルが人気のオーダー傘専門店です。
年に数回行われている受注会では、持ち手などのパーツを選び、自分だけの傘をオーダーすることができるんです。

 


6、7月のみ店鋪として開放しているアトリエ1F。傘はもちろん可愛いオリジナルテキスタイルをつかった小物を実際に手にとることができます

 

お店にはいって左側にはカラフルな傘がたくさん!心が踊ります。

 

6.7月限定ショップではオーダーの受注はしておらず、歴代のテキスタイルで作られたものが現品販売されています。

 

遊び心あるデザインが多い日傘。こちらは傘にとまった小鳥がなんともキュートなデザインです。プレスの高山さんが店内とアトリエを案内してくださいました。

 

傘の生地を使った小物も多く目移りしてしまいます。傘を作る際に裁断したパーツの形を利用して作られたミニバックは、ユニークな形と使い勝手のよいサイズ感が人気です。

 

過去に発表されたテキスタイルのバッグが色とりどりに並んでいました。毎年、オーダー傘用のテキスタイルは変わるので、それも楽しみのひとつ。

 

 

手作りの温もりを感じるイイダ傘店。知られざる傘の世界へ…

イイダ傘店のオーダーでは、オリジナルの生地から、持ち手部分、サイズまで…選べるところがたくさん。

意外や意外、傘というちいさな世界には「こだわり」を詰め込めるパーツがたくさんあるようなんです…!

多くの人の手と、たくさんの工程を経た手作りの傘

木の型を使い、生地を三角形にカット。微妙に丸みを帯びたこの▲を組み合わせることで傘のあの形になるんです。なるべく無駄がでないよう計算し切り出していくところから、傘作りははじまります。

 

伸縮にたえられるよう、下糸のない傘専用のミシンで縫い合わせていきます…

 

こんな風に広げてみると、ほら、傘の仕上がりが見えてきましたよ!
指さしているところに「ツユサキ」という金具を入れます。

 

ツユサキと呼ばれるのは、この金具の部分。なんと、こちらも職人さんのハンドメイドなのです。   

 

傘の骨組みにこまかいパーツとともに、蝋引きの糸を使い生地を固定していきます。驚くのは、使用している細かなパーツも「イイダ傘店」と名前が入ったオリジナルだということ!傘を使う人にしか見えないところまでこだわりが詰まっています。
こうしてよくみてみると、丁寧な手仕事ぶりも伝わってきますよね。

イイダ傘店の魅力:ファブリックやデザインの遊び心

イイダ傘店の魅力のひとつでもあるのが、ユニークさ。テキスタイルや傘のデザインのちいさなところに、くすっと笑える遊び心が隠されているんです。

こちらのテキスタイルは、なんと「のり弁」。よ〜〜くみると、白いところにはご飯つぶの模様になっているという遊び心が素敵です!梅干しのようなボタンを上に載せたら…ズバリそのものですね。

 

ところが不思議な事に、傘にしてみるとシンプルなチェック柄にみえてこんなに可愛らしいんです。

 

こちらは「アルパカ」という商品名の日傘。アルパカのモチーフの箇所には、本物のアルパカの毛が使われているのだそう。

 

いつかオリジナル傘を手に

世界でひとつの自分だけの傘をオーダーできるイイダ傘店には、私たちの知られざる傘の世界が広がっていました。

雨や強い日差しから守ってくれる可愛い相棒を手に入れたら、きっと憂鬱な天気も待ち遠しくなりますよね。

たくさんの素敵な傘に後ろ髪惹かれる想いで、イイダ傘店を後にしました。

 

Information

【 夏市 】 
傘店ゆかりの作家さんやお店が集まり、夏市と称した催しがイイダ傘店1Fにて開催されます。
8/3(金)11:00 – 17:00
8/4(土)11:00 – 17:00
(詳細は公式サイトでご確認ください)

 

【 オーダー会スケジュール 】
毎年行われるオーダー会、今回は、陶芸家・山野辺彩さんとのコラボが実現。人気の植物モチーフや鳥がそっと佇むもの、繊細で色鮮やかに描かれた磁器と木の優しい風合いがマッチした手元になっています。

9/1 (土) ~ 9/10 (月) 東京会場(イイダ傘店1F・吉祥寺アトリエ)※9/3.4休み
9/18(火) ~ 9/24 (祝月)  京都会場(恵文社・ギャラリーアンフェール)
10/5(金) ~ 10/8 (祝月)  神戸会場(テイスト&タッチデコ)
10/19 (金) ~ 10/23 (火) 福岡会場(アートスペース・テトラ)
10/27(土) ~ 10/29 (月) 高知会場(テルツォ・テンポ)
11/3(祝土) ~ 11/5(月)  鳥取会場(ミエポンプ)
11/9(金) ~ 11/13(火)  オンライン受注会

 

 

 

 

 

 

 

イイダ傘店

傘作家イイダヨシヒサさんが主宰する個人オーダーの傘屋。
日傘・雨傘を生地から制作し、一本ずつ手作りする。店舗は持たず、受注会で全国を巡回。
傘のほかにもテキスタイルデザインから発展させた布モノ紙モノも制作している。
また映画・舞台などの傘制作や異業種とのコラボレート、その他にも傘にまつわる活動を行う。

住所/東京都武蔵野市吉祥寺本町4-28-2
(※お店のオープンは7月の木金土のみ)

公式サイト/http://iida-kasaten.jp/

Instagram/https://www.instagram.com/iidakasaten/